すっかり秋ですね



この数日、昼間は暑いですが朝夕はすっかり秋の気配です。
SSCN2013.jpg

空も高くて、カメラ片手にどこかに旅に出たいものです・・・。SSCN2012.jpg

クールピクス3100を入手してから毎日持ち歩いていますが、なかなか使いやすい良いカメラだと思います。もちろん起動等のレスポンスは最近の機種に比べればのんびりしていますが。
発売当時問題になった電池の持ちもパナのメタハイを使用している限り全然気になりません。
今回の3枚は撮影後カメラ内でリサイズしてみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フォト&ウォッチ

本題の前に、古シリーズ、買ってきました。
先日、仕事中大きな台車で左足の甲を強打してしまいました。

骨折もひびも有りませんでした。しかし、腫れて全治2週間です。
時計は、病院帰りに直行で弟に車で本屋へ送って貰いました。

2弾ですが、写真よりも綺麗です。オレンジ系の電気の下に木の台を置き、電気で照らしたら豪華な金銀の飾り模様なのに良く映えます。(個人的に)

上記3枚の中では3枚目の夕焼けが好きですね。
建物などを影にして、奥行きのある夕焼け(雲付き)が良いですね。
ALWAYS3丁目の夕日は、観てませんがそのような印象があります。

第2弾、発売されていましたか、わすれてました!!
買うか分かりませんが、取りあえず見に行ってきます。

写真はテキトーに撮ったものですが、褒めていただいてうれしいです。
割合普通の人は(写真を趣味にしていない)テキトーに撮ることがないようですので同僚に「うまいねえ」などと言われることもありますが、お恥ずかしい限りです。

忘れ…

9月20日発売なので、まだ間に合いますよ。
売っている場所と無い場所がありますが、まあ大丈夫でしょう。
次回は10月4日ですが、自分は今のところ予定はありません。
No.6~の柄がどうなのか分かりませんが、10月後半~になりますね。
現在、創刊の時計(9月13日で時刻合わせた)は、マイナス14秒です。これが20秒にならない事を祈ります。
本当に。
結果は結果で、また合わせて使いますけどね。

紅葉で思い出しました(爆

去年、横浜の山手イタリア庭園へ紅葉を撮りに行ったのですが、いざカメラを手にした時(Z3です)に気づいたのですが、ズームや液晶が壊れてさらに画面右上に丸く(ズームが壊れた関係と見える)黒い影がありまして、とりあえず撮りましたが、次回は直して撮ろうと決めていたのを思い出しました。

今年は、上記と谷戸坂(山手・フランス山隣になぞっているS字の坂)や山下公園などへ行こうと思います。

谷戸坂は片方の歩道に桜が歩道に沿って植えてあるので、春も良い感じなんです。特に、S字なので、坂下から向かって右端からS字を構図に入れて撮るのが好きです。

後、自分も適当に撮るよりは考えて撮るタイプですね。
「動」がある写真(生き物や夕焼け・朝日・早朝<朝早いから>)など、タイミングが物を言うのは、特にその瞬間ですから(どんな写真もいつでも瞬間ですが)、その時はカメラの設定と運に任せます。(この時はある意味適当かも知れません?)

そういえば1枚だけこのジャストタイミングで撮った犬の写真があります。トンボの写真も比較的良いのが2枚ありますが、トンボはある一定の距離を置いて脅かさなければ、ミクロズームでトンボに焦点を合わせ、周りをぼかす方法もあります。この2枚は休憩モードですから、撮りやすいですね。逆に飛んでるのは難しいです。シャッタースピードをどうするかで全然違いますし。


横浜の紅葉情報です
http://www.j-area2.com/japan/turnred/yokohama.html

後、以下の本も買いました。参考程度に読みましたが、100%実践するのはむずかしいです。

デジタルカメラ・プロの技
写真家:西村次雄著
1,300+税
発行:(株)永岡書店
ISBN4-552-42286-5

です。
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク