コールマンPEAK1550Bメンテナンス


以前ストーブ点検その7で赤火の多かったピーク1 550Bを整備してみました。
手始めにポンピングしてみると、チェック・バルブが機能していない!とりあえずパーツ・クリーナーをシュッと吹きかけたりして何とか復活。
点火してみるものの、やはり赤火が凄い。
そこで、ネット上の情報を参考にしてジェネレーターの位置を微調整してみました。

IMG_0049_20180419104133587.jpg
かなり改善しましたので、古株の400Aと並べて見ました。

IMG_0054_20180419104135e51.jpg火力全開

IMG_0053_20180419104130665.jpgとろ火

全開出力、とろ火共に2レバーの400Aには敵いません。
ただし2レバーのシングルストーブは操作性が悪いのですよ・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク