スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行先で

長いこと放置していましたが、今の時期はとても忙しいのです、毎年(>_<)

でもって、その忙しい最中ですが2泊3日で業務上旅行へ行ってきました。
自由な時間が少しありましたので、街を徘徊したところ骨董屋さんを発見!!
1本だけ万年筆がありました(^o^)
110226-105108.jpg
110226-105132.jpg
パイロットのエリートです。
110226-105143.jpg
18金のホワイトゴールドかロジウムメッキです。
刻印より1980年3月製造と分かります。
110226-105156.jpg
ネームが掘ってありますので、恐らく当時ツグカズ君の中学か高校入学祝いに送られた品物ではないかと思います。
ツグカズは、嗣一とでも書くのかな?大事な跡継ぎに祖父母から送られた物と、想像します。
私の中学入学祝いにも、一本だけ万年筆がありましたけれど、殆ど使用しないまま、いつの間にか無くしてしまいました。
この万年筆も殆ど使用された形跡が無く、ケース付きでしたので、しまわれていた期間が長いのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

出張おつかれさまでした。
いいなぁ、業務でお出かけができて。

こうゆうのも、この子の故事来歴を考えたりして楽しい物です。
この万年筆をもらった時の喜びとか、なぜつかわなくなってしまったのか?とか・・・

k-1!殿

ネーム入りのペンは安く入手できるのですが、k-1!殿の仰るとおり、いったいどのようにして手元に来たのか?名前の主はどのような人なのか?そして贈り物とすれば、誰がどのような気持ちで送ったのか?
このようなことを考えるのも楽しい物です。
このペンのように「TSUGUKAZU」と、姓ではなく名を刻んでいるのは珍しいと思います。孫を溺愛しているお爺さんの姿が想像されます。
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。