Sheaffer Non-Nonsense

先々週末にポチッて、月曜発送されたノンナンセンスが、昨日届いた。メール便なので安いが日数が掛かるのが待ち遠しくて丁度良い。

091122-081014.jpg
アメリカ製だ!!(って舶来指向が高いわけではありませんが・・・)
091122-081328.jpg
091122-081335.jpg
以前購入したスクールペンと同じペン先のようだ?
091122-080850.jpg
ラミーサファリと並べると、少しだけ背が低いが比較的大柄なペンですが、オールプラスティック製でとっても軽量です。
因みに販売先ではペン先は「F」か「イタリック」しか選択がなかったのに、到着したのは「M」でした。
ま、「F」はデルタグリップと、BAXペンで、持っていたので、結果オーライではありますが(^_^;)
でも、「F」が欲しい人だったら、返品交換が必要だし、私自身今後このショップからの購入時にはちょっと気をつけなきゃ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

万年筆はメイドインジャパンって何かで読みましたけれども、アメリカ製もあるんですねー(^^)当たり前ですけど、彼らのほうが重宝したとは思います。サインの文化圏ですもん。
デザイン的にはものすごく実直で、使い捨て出来るような感覚なんでしょうね、アメリカだもんなぁ。

そうゆうショップなんですねぇ、通販ではいたし方ございませんが、ちょっとした事でつまんない思いをしてしまいます。(僕も気をつけなくちゃ)がさつな所までアメリカをまねているんです(なんてゆったら怒られちゃいますね)

k-1!殿

まだアメリカ製品が高価だった頃の、海外旅行のおみやげに、このデザインのボールペンが5本セットとかで売られていました。
安価にアメリカ製品を楽しめるペンだったのだと思います。

ショップには商品の間違いを指摘したところ、すぐに返信が来ました。
フォローが良ければミスのリカバリーも完璧ですね。

これ、古いものですよね

今回は、結果オーライですが、ペン先を間違えられるのは辛いですね。

ところで、ノンナンセンスって現在も売られているんでしょうか?

それともデッドストックですか?

レッドのコッカー 殿

お返事が遅くなり、申し訳ありません。

このペンはデッドストックだと思います。
このところシェーファーの’80~’90年代とおぼしき数モデルが、いくつかのショップで見受けられます。
当時の輸入元が、倉庫在庫を放出したのかな?と思っています。

このペン先はいくつかのモデルに使用しているようですが、今回のノンナンセンスMニブは「当たり」でした。
とっても滑らかに、気持ちよく筆記できます。もう一本欲しい!!と思っています。
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク