サーキットの狼ミュージアム

子供の頃、スーパーカーブームがありました。
最高速度300km/hのカウンタックより、303km/hのBBの方が凄い!!などと本気で考えていました。
そして漫画「サーキットの狼」で描かれていることも殆ど鵜呑みにしていたように思います。

091024-105506.jpg
091024-105257.jpg
ロータスヨーロッパ、フェラーリ、ポルシェ、ランボルギーニ!!夢のような車達に混じって、TOYOTA2000GTも有りました。
091024-110151.jpg
でも、なんと言ってもヨーロッパですね。
作品中ではすぐにぶつけるフロント・スタビライザー
091024-110250.jpg
本当に低い位置に付いています。
091024-105703.jpg
そしてこのトヨ2は、ボンドカーのレプリカのようです。
090220-144150.jpg
こちらが本物!!
トヨタ博物館にあります。
090220-143209.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ!
やはり同じ世代ですねー、あの頃の男の子はスーパーカーが嫌いなんてゆったら人にあらずって感じの時代でしたっけ。懐かしいです。(BOXYのボールペンで消しゴムでレースとかやりませんでした??)
今、カウンタックはムリですけど、ロータス位ならなんと買えるかも?(なんて?)
今みると有機的なデザインですね、可愛いな。
2000GTなんてこんなに小さかったんですね。

k-1!殿

> BOXYのボールペンで消しゴムでレースとかやりませんでした??
やりました、やりました!!
BOXYのスプリングを強化したり、消しゴムを硬くする方法があって、走行距離が飛躍的に伸びたり・・・

> 今、カウンタックはムリですけど、ロータス位ならなんと買えるかも?(なんて?)
ヨーロッパですか?程度次第ですが、結構良い値段ですよ(T_T)

> 2000GTなんてこんなに小さかったんですね。
12チャンネルかどこかで、スーパーカーの番組を見たとき、正直トヨ2は「これがスーパーカー?」と感じた記憶があります。(ごめんよ、トヨタ、ヤマハ)
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク