シェーファー スクール万年筆


シェーファー スクールというネーム?の安価な万年筆です。
軸の色が黒、赤、青、黄そして緑の5色売っていました。中でも緑色は、写真では上手く出ていませんが、何ともいえない良い色合いで、是非とも同じカラーインクを入れようと考えていました。
写真を見ると気づくと思いますが、緑には純正カートリッジではなく、別のを取り付けています。
黄色は空きカートリッジにプラチナの黄色インクを入れてます。(プレピーに付属していたが未使用)
090926-092652.jpg
緑色のインクはこの100均で扱っている、ヨーロッパ規格の物です。ボール部分の内径がほぼ同じで、漏れることなく取り付け可能です。
しかし、振動で外れ無いとも限らないため、ティッシュでかさ上げしています。
しか~し、インクビューが大きいため格好悪い(T_T)
そこで、
090926-092812.jpg
空きカートリッジを切断して、かさ上げするアダプター(そんなに立派ではない)を作成することに・・・
とりあえず簡単に作るには、柔らかいセーラーかパイロットが良いのですが、セーラーは直径の関係で外れ無くなりそうなため、今回はパイロットを使用しました。
090926-093320.jpg
090927-093640.jpg
はさみで適当に現物あわせで切断して、微調整、インクビューが大きいのがこのときは幸いしました。
およそ、35~36mmでぴったりです。
090926-093407.jpg
完成図(^_-)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

へーx13
これ可愛いですね。うん。これくらいのなら僕もつかえそうかも?インクビューって窓もめずらしいです。各色対応でしょうか?インキの色を変えて12色とか?(^_^)
カートリッジにもいろんな規格が有るんですねぇ。ちょっとしたところで入りそうで入らないとか、有りそうです。
こういった物の規格くらいは統一してもらいたい物ですけれども、アメリカとか勝手に作っちゃいそうですね。

カートリッジはですね、一部ヨーロッパ系メーカーが採用する統一規格がある物の、日本の3メーカーは各々別々ですし、その他種々雑多で訳が分かりません。
まあ、PC用のプリンタもインクで儲けているとのことですし、万年筆メーカーのこの程度の我が儘?は許して良いと思います。(えらそーに(^^;)

すごい!!

面白い実験ですね。
シェーファースクールは何本か持っていまし
たが、みんな人にあげてしまったので追試は
できませんが、他の万年筆にも応用できそう。
参考になります。

ZEAKさま

シェーファーは、カートリッジを扱っているところが少なく、割高なこともありこのようなことを試してみました。
でも、緑色って案外使用しないので、中々インクが無くなりません。
今度は気に入っているロットリングのカートリッジを付けようと考えています。
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク