ダイソーボールペン


昨日に続いて今日はボールペンについて・・・。
上からウォーターマン、モンブラン、パーカー、シャーファー、クロスのいずれも油性ボールペンです。
ウォーターマンは昨年、他はずいぶん以前にいただいたものばかりです。
大昔(ドルが高価だった頃)ならあこがれの舶来品ですが、どれもこれも書き味が良くない!
水性はもちろんですが、100円の油性ボールペンでさえ数段書きやすいのです(>_<)
080201-125821.jpg
そこで登場するのがこれ!!
いつものお得意、ダイソーのゲルインクボールペン、スペアリフィル付きです。
これのリフィルは実はパーカー互換で、以前から黒を使っていましたがふと思い立ち、他のリフィルをチェックしてみたところ・・・
080201-130403.jpg
これはいけそうだ
080201-130538.jpg
ナイフでちびっと削ったところ、どんぴしゃです!!
十数年ぶりにシャーファー復帰。
スポンサーサイト

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

油性のボールペンって書きやすいですよね、でも僕ウォータマンもシェーファーももってません。文房具っていつから使い捨てになってしまったのでしょう?
いまでも大事な手紙や契約書等、ちょっとお高いペンで書き込みたいもんです。

(お仕事柄ボールペンよりサインペン派なんです。 カラーはコピックマーカーです)

k-1様、私にはこれらのボールペンは、書きにくくて使いにくいのです(T_T)
最近のゲルインクタイプはスイスイ書けるし、油性も日本製の100円以下の使い捨ての方が遙かに書きやすい!!
せっかくの頂き物なので、使いやすくするため、日本製の(今回のダイソーは韓国製)リフィルを入れられないか工夫しているのです。

しかし、本当に文具も安くなり、気軽に使い捨てる時代ですが、永く使えるお気に入りを探し出したいと思います。
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク