PENTAX A3DATEs



このところしばらくの間沈静化していた、ジャンク熱が再燃してきてしまい、もう必要ないと思っていたフィルム一眼をまた増やしてしまいました。
ペンタックスの中ではやや異端かな?と思えるA3DATEsです。
このカメラが発売された頃は、個人的に最もカメラから離れていた時期で、存在を知ったのは10年ほど前の中古カメラブームの頃です。因みにαショックも、EOSもリアルタイムでは知りませんでした。
070624-100730.jpg

撮影モードはプログラム(Aレンズの場合)と絞り優先のふたつです。また、フィルム巻き上げはワインダー内蔵で巻き戻しは手動です。MF一眼の外付けワインダーは所有していませんので、撮影後巻き上げ時に巻き戻しクランクが勝手に回転するのは新鮮です。(特に縦位置撮影時)
フォーカシング・スクリーンの質はあまり良くないようで、MX等に比べるとマット面での調整は難しく感じます。ただし、SPやMZ-10に比べれば良好ですが・・・
A3-000.jpg

A3-001.jpg

A3-002.jpg

A3-003.jpg

最後の撮影は、車内から撮影したため、上に内張が写ってしまったため、トリミングしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク