長城PF-1

フジカST-Fのコピーと言われている、中国製フラッシュ内蔵MF一眼
長城PF-1 GREAT WALL PF-1を入手しました。
フジカは中学生の時の遠足か何かに友人が持ってきたのを触った覚えがありますが、シャッターを切った記憶はなく、「一眼にしてはしょぼいなあ」と思ったように思います。



IMGP0097.jpg

シャッター構造が独特で、ミラーシャッターになっています。
IMGP0098.jpg

上が開放2.8の状態で、下は最大絞り16の時です。
IMGP0100.jpg

ファインダー内には左側に露出表示のLEDがあり、適正はグリーンがオーバー&アンダーは赤で+-が点灯します。
また、視野右側にはフラッシュの充電完了と、発光確認が導光板により表示されます。
IMGP0102.jpg

IMGP0103.jpg

では実写画像を・・・
PF-1015.jpg

PF-1016.jpg

PF-1013.jpg

PF-1012.jpg

縦位置で気付きましたが、明らかに上側の露光量が多いです。
IMGP0120.jpg

古いナショナル製ワイドコンバージョンレンズを使ってみました。
PF-1024.jpg

PF-1018.jpg

PF-1019.jpg

ぬいぐるみはいずれも最短撮影距離で、上がワイコン付きです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつもVAZOLSAさんのところでお世話になってます。
なかなか充実したブログデ読みごたえありますねー。(みててクスッとか、共感するとこたっぷりです!)これからも見させていただきます。

PF-1は製作用のレ-ン一式を中国に下取り(譲渡)した完全に同じ物だそうです。僕も中国で新品をゲットしてきましたー。
割り切れば面白いですよね。(宴会の席なんかに持って漢字のカメラってバカ受けでした。)

k-1!様いらっしゃいませ!!

見ていただきましてありがとうございます、お恥ずかしい限りです。

PF-1はフジのクローンですか!無断コピーかと思っていました。
使用感はしょぼいですが、ちゃんと撮影できますから、立派な物です。

今度はk-1!様のところにもお邪魔致します。
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク