FC2ブログ

ペリカンM400茶縞軸EF

DSC00471.jpgDSC00472.jpg
勤続25年を迎える記念に。
ってのはこじつけで・・・本当は先日上司がM400の緑縞軸で筆記している姿を見かけて、なぜか突然「M400欲しい病」を発症!
ネット検索すると2016年に茶軸が限定販売されたこと。ネット通販では在庫があること。
と、言うわけで早速入手してしまったのが本当のところです。

DSC00473.jpg パーカーのペンシースをおまけに付けてもらいました。

IMG_0017_20180528113731fdd.jpg M800先輩とツーショット(^^)
スポンサーサイト



ピークワン400Aメンテ


ヤフオク&amazonでコールマンの社外補修部品をいくつか買いました。
皮革ポンプカップ、フーエルキャップパッキン及びリュブリカントです。

IMG_0008_20180528113707c3d.jpg
チェック・バルブも覗いた限りはとても綺麗な状態です。

IMG_0010_20180528113708bba.jpgIMG_0015_20180528113704ce8.jpg
キャップのパッキンは古いものを外すのに一苦労。
無事に交換できました。

カスタム74BP&MP&トレンダーレザーペンシース

ペンの類はもう充分持っているので、新規購入はよほどのことがない限り、しないつもりなのですが。
リユース・ショップを見るとついついチェックしてしまいます。



で、先日立ち寄ったオフハウスにて、写真の3点セットを発見。
見たところほぼ未使用な上に、セット価格が1080円!!

DSC00454.jpg

MPユニットは「0203」なので、2002年3月製造?
BRF-20-Fは「0311」ですから、2003年11月製造だと思います。
シースは廃盤のようです。
贈り物だったのかな?2004年入学とかの??

COLEMAN505A

先日「2レバーのシングルストーブは操作性が悪い」と記載しましたが、実は例外機種があります。
それが、カナダ製505シリーズです。


右手でポンピングと火力調整ができ、燃料バルブのみ左手で操作する必要がありますが、400&508より遙かに操作性がよいです。

IMG_0006_20180501104207b22.jpgIMG_0013_20180501104208c87.jpg
82年1月製造の新品を所有しているにもかかわらず、更に一台追加購入してしまいました。
購入理由は元箱&取説付属で、見た感じほぼ未使用なためです。
今度の個体は81年2月製造です。
この頃は既に茶色のピークワン400が発売されていたので、505シリーズには残念なことに、ピーク1銘がありません。

IMG_0030.jpgIMG_0035_20180501104204bf0.jpg
コストダウンもされているとのことで、同じカナダ製のランタンとフューエルバルブが共通だったり、222とはタンクの直径も同じです。

IMG_0042_20180501104210de8.jpgIMG_0045_201805011042114e2.jpg
ジェネレーターが五徳より上に出ており、クッカーの底と干渉するため修正した後、テスト点火です。
火力調整は自由自在です!





プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク