pelikan400NN ペリカン400NN

このペンを入手したのは、1年ほども前になるのかな?
ペン先の状態が今ひとつで、しばらく寝かせてあったのだが、勿体ないので再登場させようと・・・

Pelikan400NNの再生産品だと思います。
101121-110255.jpg
クリップの内側にモデルNo.の刻印がありました。
101121-110116.jpg
ペン先は素人調整を施しましたが、あまり改善されません(>_<)
101121-110145.jpg
天冠は彫り込みです(^o^)
101121-110328.jpg
黒い軸のようですが実は、ストライプ軸なので光にかざすと綺麗で、インク残量が分かります。
スポンサーサイト

フリマにて

フリマでは主に万年筆を捜して歩きますが、時には安価なボールペン等を購入することもあります。
少し前にはPILOTのOptを2本、各10円で入手しました。
で、先日も「1本10円」と張り紙のある箱をのぞくと

各種ボールペンがザクザク!半分以上が企業ノベルティ?宣材品?のようでしたが、以下の6本を確保。
3本がシャーペン&油性ボールペン、1本は3色油性ボールペン、赤いのはサインペンで、もう1本は油性ボールペンです。
101121-105816.jpg
2番目の白軸にも、何かしら文字がプリントしてありましたが、購入時既に判別不能で、すぐに磨いてしまいました(^^;)
101121-150344.jpg
101121-152050.jpg
今回はピカールではなく、100均のプラスティッククリーナーを使用しました。
これで恥ずかしくないぞ!!
101121-105859.jpg
それで、これも10円でしたが。
101121-105917.jpg
正真正銘CROSSのボールペンでした(*^_^*)

ペンシースまとめて

ロールペンケースを3回も引っ張ってしまったので、シースはまとめて紹介。
101112-095028.jpg
101112-095036.jpg
101112-095147.jpg
これは、少し高級感のあるペンシースが欲しいな?と思い始めた頃に出会って一目惚れして購入しました。
ARTISAN&ARTIST製です。ARTISAN&ARTISTと言えば、カメラの皮ストラップに良いものがありましたが、本業はコスメポーチなどのようです。
毎日使用していますがとっても良いです(^o^)
価格もそれほど高額ではありませんし・・・。

101112-095159.jpg
101112-095209.jpg
こちらは若干スリムなペンに適しており、価格もかなりお安いものです。
ACT Creators Boxのオリジナル品です。
上の2つは、中央に仕切りがあり、ペン同士がぶつからないのもポイント高いです。

101112-095330.jpg
これは単純に1枚革を縫いつけただけ?
シンプルで良いですが、裏革のクズがペンに付着するのが欠点です。
101112-095311.jpg
PILOTのおまけ。
101112-095322.jpg
PARKERのおまけ。
おまけはやっぱり、おまけです・・・。

シースやケースばかりたくさん所有してもしようがないのですが、次は3本用が欲しかったりして・・・(^^;)

ロールペンケースその3


これは購入したものの、殆ど使用していない典型的な「安物買いの銭失い」でした(T_T)
101112-094756.jpg
上部のフラップで、ペンの抜け落ち等が防げます。
101112-094822.jpg
3本しか入らないのと引き替えに、スリムなところはとても良いです。
101112-094932.jpg
3つ持っているロールペンケースを並べてみました。
グリーンのやつも、なるべく使うことにしようと思います(^^;)

ロールペンケースその2


101031-135550.jpg
トンボより以前から使用しているケースがこちらです。
内側は皮革製、外側はコーティング(塩ビ系の塗装かも?)された帆布でしょうか?
8本差しで、こちらは万年筆にジャストフィットの長さです。

ロールPENケースその1

ジャンクばかりですが、(もちろん新品購入だってありますよ)PENが増えたため、持ち歩きに便利なロールペンケースを使用しています。

これは最近入手したものですが、写真のペン達には長すぎます。
と言うのも・・・
101103-140034.jpg
鉛筆用かな?トンボの絵柄が何とも言えず良い感じです(^_-)
101103-140407.jpg
13本も入れて丸めると、かなりの太さになります。私の手首よりは太いかな?

PILOT L-100v&SCRIPT

先日先に入手した3本中の2本を磨いて実戦投入しました。
101030-104301.jpg
101030-104316.jpg
101030-104336.jpg
金張りキャップ(金メッキ?)も美しくなりました。ペン先も14kです(^o^)
101030-104429.jpg
型式は「L-100V」かな?
因みにインクカートリッジが現在のものとは異なる、Wカートリッジと言うやつを使用するのですが、これが既に廃盤(T_T)
ちょっとした工夫をして、取りあえず使えるようになりました。

101031-102316.jpg
101031-102331.jpg
もう1本には型式番号等がなく、不明です。
キャップの塗装にハゲがありますが、それ以外は中々良好です。
101031-102340.jpg
101031-102530.jpg
こちらは現行品のシングルカートリッジ仕様です(^_^)
写真では分かりにくいですが国産には珍しく(私の知る限り)インクビューを備えています。ただしその位置がカートリッジを透かす位置ではなく、恐らくコンバータ20の使用を想定したのだと思います。
このコンバータは外からインク容量が全く視認できませんので、このインクビューの配置は理にかなっています。

2本共に細字ですが、L-100vは柔らかく、SCRIPTは硬いペン先で個性があり、フリマでよく見るショートタイプでは無いところもとても気に入っております。
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク