スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショルダーバッグを新調しました

ポケットに物を入れるのが嫌いなので、休日の外出時は常にショルダーバッグ又はポーチを襷がけしています。
今使用しているのは2つで、一眼が入るサイズのと、入らないのとを使い分けてきました。
しかし、どちらも10年以上使い込んだせいで、かなりくたびれており、2~3年前から代替を検討していました。
でも、中々良いと思うのが見つからないのですよねえ~(T_T)一度はモンベルで買う寸前まで行ったのですが、どうも今ひとつしっくり来ないところがあり、こうなると絶対に使わない性格なのでパスしました。

先日の土曜日に、ふと見かけたバッグが一目見て気に入りました。ただし、その場では買わなかったのですが、帰宅して妻に話したところ「買ってあげるわよ。」と簡単に言われてしまい、気が変わらないうちに早速昨日買って貰いました。ありがと~(*^_^*)

090930-065357.jpg
Otiasというブランドですが、今まで全く聞いたことがありません。しかし、素材、デザイン、価格、そして日本製と言うことで、大変気に入りました。
60/40クロスは、シェラのマウンテンパーカと同じ素材で、20年近く愛用しています!!
スポンサーサイト

シェーファー スクール万年筆


シェーファー スクールというネーム?の安価な万年筆です。
軸の色が黒、赤、青、黄そして緑の5色売っていました。中でも緑色は、写真では上手く出ていませんが、何ともいえない良い色合いで、是非とも同じカラーインクを入れようと考えていました。
写真を見ると気づくと思いますが、緑には純正カートリッジではなく、別のを取り付けています。
黄色は空きカートリッジにプラチナの黄色インクを入れてます。(プレピーに付属していたが未使用)
090926-092652.jpg
緑色のインクはこの100均で扱っている、ヨーロッパ規格の物です。ボール部分の内径がほぼ同じで、漏れることなく取り付け可能です。
しかし、振動で外れ無いとも限らないため、ティッシュでかさ上げしています。
しか~し、インクビューが大きいため格好悪い(T_T)
そこで、
090926-092812.jpg
空きカートリッジを切断して、かさ上げするアダプター(そんなに立派ではない)を作成することに・・・

続きを読む

爪磨きを買いました

タイトル通りですが、爪磨きを買いました。
090922-103656.jpg
汚れているのは、「使用後」のせいです。
3ステップと表記して有るとおり、3種の荒さが貼り付けてあります。
何に使ったかというと・・・

続きを読む

LAMY2000万年筆

090919-114258.jpg
買ってしまいました(^o^)
ラミー2000万年筆!秋葉のヨドバシにて16.9Kで15%ポイント還元でした。
090919-114343.jpg
ペン先は「M」
表示よりもかなり太字になると言う情報を目にしていたので、最初は「EF」を試筆させて貰ったが、思ったよりも細いため、(パーカー45の「XF」とあまり変わらない)次はFをとばして、Mを試筆。
ペン先をルーペで確認して購入しました。(いやな客だと思ったろうな?でも、並行輸入品なので保証書がつかないのですよ!!)
ただし、字幅は付けペン状態と、インク吸入後はかなり異なるそうなので、楽しみな反面不安もあります。ま、思った以上に太かったら、用途を限定すればよいことだし・・・
090919-114855.jpg
店頭在庫は、EF1本、F3本、M2本有ったが、Mだけは軸表面が木のような模様で、他はほぼ真っ黒でした。最初は真っ黒が良いと思いましたが、木目調のこれはこれで、個性があって良いなと思い直しました。

因みに今現在残りの「M」はペン先に段差が結構あります(-_-)
「EF」は大丈夫でしたが、「F」は未チェックです。

STAEDTLER 475?


先月入手して、約2週間後にペンクリのお世話になった、ステッドラーの万年筆です。本体にモデルNo.等が書いてありませんので、不明ではありますが紙箱には確か475と書いてあったと記憶しています(ちょっと曖昧・・・)
当初ドイツ仲間のペリカンロイヤルブルーを吸入しようかと思ったのですが、これは他のペンで使用しており、現在他に吸入していないパイロットのブルーブラックを吸入しました。そう、このペンは安価な鉄ペンですが本体尻軸を回転させると、インクを吸入するのです。(今使える吸入式はこれ1本だ!)
090916-082023.jpg
え~(^_^;)殴り書きですが、こんな太さの字が書けます。
手帖よりは大きめのノート向きの太さです。因みに書かれたノートは新たに入手したリプラ、ダブルリングノートのB5Slimサイズです。
初めて使用したサイズですが、中々便利に使えそうです(^_-)

極東5mm方眼ダブルリングノート


先週末帰宅途中に立ち寄ったお店で、中々良さそうなノートを発見。
B5は1冊しか無く、A4は数冊有りましたがとりあえず一つずつ購入。
090913-095001.jpg
5mm方眼罫で、ミシン目で切り離すと正B5と、正A4サイズになる仕様です。
これって使い方によっては、とっても便利なのですよね(^o^)
090914-065153.jpg
とりあえず手持ちの万年筆にて試筆してみたところ、パイロットのブルーブラックのみ、裏抜けしそうでギリギリセーフって感じです。かなり優秀な紙質です。

商品について少々ググってみましたが、あまり情報がありません。
何名か個人のブログで紹介されている程度で、2年くらい前には通常販売されていたようで、A5など別サイズもあった模様です。

で、今回の入手先ですがなんと100均でした!!

パーカー45 2本セット


その昔、30年くらい前かな???中学校入学祝いの定番は、万年筆でした。
この2本はもう少し新しいとは思いますが、でもこんなセットを貰った思い出がある人も、いるんじゃないでしょうか?
090909-065331.jpg
上が油性ボールペン、下が万年筆です。これにシャープペンシルが加わったケース入りの豪華3本セットを貰った、なんて言ううらやましい人もいるんだろうなあ(^o^)

写真の2本は先日購入したもので、私の思い出の品ではありません。
ペンクリの帰りに銀座レモン社に立ち寄り、これを購入してきました。以前はレモン社では中古カメラを眺めるのが楽しみでしたが、今回は違いました。
殆ど未使用ではないかと思われる、程度の良い2本でお手頃価格な事もあって、入手です。

購入時に店員に「金ペンでしょうか?この価格だから鉄ペン?」と聞いてみたのですが、委託品と言うこともあり、不明でした。
パーカー45など、ペン先の刻印が見えない機種では、分解しないとペン先材質は分かりません。ですのでプライスタグなどの表示を信じるしかないのですが、今回はそれもありませんでした。
しか~し(^_-)
090909-065353.jpg
090909-065407.jpg
090909-065431.jpg
手ぶれ&ピンぼけでわかりにくいかもしれませんが、ポイント部分が明らかに色違いです。恐らく金のペン先に溶接されたイリジウムが銀色に輝いているのだと思います。
残念ながら45の鉄ペンを所有していませんので、比較しておりませんが、他の鉄ペンの場合ポイント部にも金メッキが掛かっていますので、まず間違いなく金ペンだと思います。
でも、10金か14金かはペン先を抜いてみないと分かりません。インクが切れたら抜いてみます。

ペンクリニック初体験

先日ペンクリニックを初体験しました。
見て下さったのはセーラー万年筆の川口氏です。
色々な方のブログ等で拝見していましたし、実は5月にも一度お願いしようとしたことがありました。しかし大人気なため、そのときは時間が無くて諦め、3ヶ月越しでようやくチャンスがやってきたのです。

お願いしたのは筆記時ペン先から「ペキペキ」異音がするTALGA


そして、デッドストック品を購入したもののインクフローが悪い上に、ペン先がずれていて「ガリガリ」のステッドラーです。
staed-vin-bk4.jpg
(画像は購入元のものを拝借。来たのもこの画像のようにペン先はくすんでいたものの、他は新品の美しさでした)

シェーファータルガは異音以外には問題を感じていなかったこともあり、ほんの2~3分紙ヤスリの上ですりすりしていただき、すっかり良くなりました。
ステッドラーはもう少し時間が掛かりましたし、タルガで使用しなかった平板に貼り付けたような、ヤスリ?も用いていました。それでも5~6分ほどのことで、2本ともペン先を抜くこともなく、指で切り割りを左右に広げ、紙ヤスリの上ですりすりしたのみです。

この程度のことで劇的に変わるのだから、やはり職人の技ですね。

プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。