満月?

IMGP6386.jpg


中秋の名月を写真に納めようとしたのですが、当日は双眼鏡で眺めただけで満足してしまい、昨夜カメラを取り出しました。
帰宅途中に雲の切れ目から見えていたのですが、夕食後には雲に隠れてしまい、わずかしか撮影できませんでした。

レンズは久しぶりにSMCタクマー300mm/4.0をistDsにアダプター経由で装着し、手持ちで撮影。(まともな三脚を持っていないので)

PICT0002.jpg


天体は地上の被写体と異なり、焦点距離で撮影サイズが決まってしまいますので、少なくとも1000mmは欲しいところですが、、手ぶれの心配もあり、これくらいが限界でしょうか?



今朝の太陽も(霞んでいたのでNDフィルターなしで撮影できました)
20070928_000.jpg




しかしこのレンズ、日頃使っているシグマの100-300ズームに比較して、でかくて超重いです。
PICT0003.jpg

スポンサーサイト

カメラ本

以前は毎月20日になると、本屋によってカメラ雑誌を立ち読みしていましたが、最近は忘れてしまい昨日ちょっとだけ眺めてきました。
必ず読むのは『CAPA』の「おたんこ中古学園」で、今月は私も持っているSRTが取り上げられていました。

雑誌は全く買わなくなりましたが、通勤電車用に文庫本は時々買います。
最近読んだのはこの2冊。





『旅するカメラ』は3冊すべて買いましたが、前作までの方が良かったかな・・・
『時を超えるカメラ』は「買わなければ良かった・・・」っと思いました。なぜなら余計な物欲が頭をもたげてきたからです。(つまり本の内容に共感してしまったのですね)
はあ~!!PENPENPENPENPENPENPENPENPENPENっ!!FTが欲しいなっ!!!

お散歩写真3

三度お散歩写真です。
今回はニコンcoolpix3100を持ち歩きました。
今回は誤操作しませんでしたが、このカメラは電源スイッチがシャッターボタン周りにあり、ズームアップと誤操作しやすいです。



DSCN0011.jpg

町内の秋祭りだったようです。

DSCN0025.jpg

非常に趣のある建物を発見!!「藤荘」と表札がありましたが、かつてアパートだったのでしょうか?見たところ1階には居住されておられる様子ですので、大家さんかな?
建物のすぐ近くにはこんな物が・・・
DSCN0018.jpg

都庁から徒歩10分くらいかな?


DSCN0007.jpg

DSCN0019.jpg

元来、オートバイ、車が好きな物で、少し珍しい車両にはレンズを向けてしまいます。
DSCN0033.jpg

大きな音がしてきたので、カメラを取り出し電源ON、間に合いませんでした・・・ミニモークだと思います。
DSCN0037.jpg

秋ですね。

お散歩写真2

富士のファインピクス4500はiso感度が高く200ですので、夜景向きかと思い少し散歩しながら撮影しました。
DSCF0026.jpg

DSCF0025.jpg

DSCF0023.jpg


夜景以外にも少し・・・
DSCF0028.jpg

DSCF0040.jpg

DSCF0049.jpg

DSCF0045.jpg

空を撮影して気づきましたが、右上にゴミか何かが写っています。たぶんCCDにゴミが張り付いているのでしょう・・・


1.2Mノーマル画質で、32MB のスマメを入れてフォーマットすると表示では99枚撮影できます。実際は100枚以上撮れると思われますので、散歩には十分です。
ただし、後の機種に比べて液晶の視認性が今ひとつで、いらない物が写り込んでしまうことが、ままありました。

お散歩写真

先日より、毎週日曜日にとある、講習に出席しております。
昼休みに時間がありましたので、X-20片手にぶらぶらと散歩写真してみました。
PICT0019.jpg

PICT0011.jpg

新宿駅西口から歩いても15分ほどのところですが、渋谷区、中野区と変わっていく辺りです。
PICT0009.jpg

PICT0020.jpg

PICT0021.jpg

残暑が厳しい日でしたが、空はすっかり秋ですね。

なんちゃってNASAベルト

100均に結束バンドを買いに行ったところ、すぐ隣にこれを発見!




続きを読む

A85夜景

先日東京駅に人を迎えに行くことがあり、A85で夜景を撮影しました。すべて手持ちで、ISO200にしてみました。


070829-210704.jpg

070829-210716.jpg

070829-210943.jpg

070829-213901.jpg

070829-213910.jpg

070829-213919.jpg

ノイズはギリギリ許せる範囲ですが、やはりフレアっぽいですし、点光源が飽和してしまっているような・・・
今度A40と比較してみたいと思いました。
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク