パイロット・セレモVSプラチナ14K スタンダード

DSC00342.jpg
4月の人事異動により、自席でモノカキする時間が増えました。
現在インキを入れているペンは、カスタム・レガンスM、3776シャルトルブルーF、75フライターXFと、写真の2本です。
ブルーかブルーブラックインキを装填することが多いのですが、今回の2本にはいずれも黒インキの純正カートリッジにしました。DSC00343.jpg
筆記感は、ペン自体の個体差や、フロー、紙とインキの相性で変化しますので、表現が難しいです。
ニブの柔らかさという点では、プラチナが柔らかで気持ちいいです。
また、インク・フローもプラチナのほうが良く、ノートにある程度大きく筆記するにはプラチナが、
手帳に細かく筆記するには、セレモが適しています。
ま、フローは調整で変化しますので、絶対的では有りませんが・・・

なお、パイロットのホームページによれば、セレモは流通在庫のみのようですね。
5000円の金ペンは、14Kスタンダードのみになってしまいそうです。
スポンサーサイト

3社Fニブ比較


74Fと3776Fの2本を投入し、せっかくなのでプロフィットのFニブも投入してみました。
3本を比較するとやはり、私の好みはカスタム74ですね。フローが潤沢でスラスラと気持ちよく筆記できるのが一番のポイントです。反面、細かい文字を丁寧に筆記するには向きませんが・・・
3776はインクは好みで、丁寧な筆記には向きますが、なんといっても首軸の段差が気になります。太字なら段より上をグリップしますので、気になりませんが。
プロフィットは小さいところが良いです。しかしニブの堅さが気にかかります。ミュージック・ニブは良いんですけれど・・・
と、いうわけで細字に関して言えば、私には74がベストです!

シェーファーBAXpen

005 (800x800)
定価1000円のとっても軽い、しかしペン芯の性能は確かなペンです。
しかしながら、軽すぎて駄目です。手に馴染みません。
と言うわけであっという間に再度休眠でしょうね・・・

プロフェッショナルギヤスリムM

004 (800x800)
プロフィットとほぼ同じ太さだが、全長が短いプロギヤスリムのMニブです。
短いのでポケットへの収まりもよく、手軽に持ち歩けますがこのニブはスリスリ感が強く、気軽なメモ用途には使いにくいです。
入れているのはジェントルブルーブラックで、こちらの発色は好みに合います!

プロフィットJr.+クリアーキャンディー

003 (800x800)
プロフィットジュニアは以前も書いたが、ペン先が今一つで暫くしまっていたのだが、クリアーキャンディーの首軸をつけて使用してみた。
ペン先品質がこの個体のほうが良好なため、筆記感は悪くない。悪くないのだがなんとなくフィーリングが合わないのです。
何が原因なのかなぁ~?
そのうえ、ジェントル・ブルーのインク発色も好みではないと言う・・・

PILOT Cavalier F

002 (800x800)
先日入手したパイロットのカヴァリエFですが、鉄の小さいニブの割には撓りを感じる良いニブです。ただし、軸はやはり細すぎるように思います。ま、慣れの問題が大きいですし、長文筆記用途には使用しない予定ですから、あまり深刻ではありません。
むしろ、手帳等に小さな文字を筆記する際に、撓りによる文字幅の変化が扱いにくく思います。この点はコクーンFのほうが適しているかな?

赤軸の万年筆

これまで赤い軸色の万年筆はあまり所有していませんでした。
先日入手したシェーファー300がなかなか良かったこともあり、今年の誕生日プレゼントは赤い軸の万年筆にしてもらいました。キャップレスのMです。赤と言ってもこれは暗い赤で、男の手にもあまり違和感がありません。
一方、レガンスは鮮やかで目立ちすぎますがあまりの安さにこちらは小遣いで購入!
20140822-103638.jpg


キャップレスはデシモのFに続いて2本目ですが、デシモと比較すると重いし太い!ちょっとしたメモ用途としては微妙かな?
でも、M字幅はメモ書きにぴったりです。

20140822-103523.jpg
レガンスはFですが、やはりガリガリ感があります。でも3776のFと比べたら滑らかなんですが・・・
ま、しばらく使用しても改善がなければペンクリニックに持ち込みましょう!
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク