ペリカン スーパーシェリフ

DSCN0730.jpg
しばらく前にペリカンのスーパーシェリフを入手しました。
それで久しぶりにペリカーノJr.にカートリッジを装填したのですが、文字が太すぎ、クリップもないので使いにくく、カートリッジを古いペリカーノに移植してしまいました。
旧ペリカーノは鉄ペンですが滑らかかつしなやかで、筆記しやすいです。
ただ、スーパーシェリフで消すことはあまりないのですが・・・
スポンサーサイト

この頃の万年筆

20151205-132605.jpg
国産三社のFニブに純正カートリッジを装填して運用していましたが、追加でパーカー75XFに純正BBKを、プロフィットのやはりFニブに最近使用していないモンブランの旧BBKを各々カートリッジにシリンジで入れて、装填しました。
パイロット、プラチナに比較すると、セーラー、パーカー共にカートリッジの再使用はインク漏れの危険が高いのですが、コンバーターより手軽なので、時々詰め替えています。
20151226-093144.jpg
更に一本、黒インクもたまには使用する為、セレモにカートリッジの黒を装填しています。
20151226-093347.jpg
左から入手時の価格順に・・・
3776とプロフィット赤は新品購入。74は未使用品で、残り三本は中古での入手です。
20151226-095319.jpg
すべて細字ですが、メーカーやインクによる違い、或いは経年や使用者のくせによる変化か結構な差があります。
中でもプロフィットの黄黒軸のFニブは中古の為かは分かりませんが、なんとなく書き心地がシックリきません。

カスタム74ディープレッドFニブ


万年筆への興味は薄れている物の、リサイクルショップ等ではやはり商品をチェックしてしまいます。
先日訪れたお店には定番のカスタム74Fニブが、黒軸、ディープレッド軸の2本ありました。
黒軸はMSニブで所有していますので、今回はディープレッド軸を入手しました。
赤軸ですがおっさんが持っても恥ずかしくない程度に渋い色合いで、光の具合で茶色っぽく見え、チョコレート色ってところです。
IMG_5200.jpg
早速カートリッジの青インキを装填して使用しましたが、筆記感は流石PILOT!
5号ペンのFニブそのもので、安定した物です。
3776センチュリーと比べると、首軸に段差がなく、ペン先も滑らかで、やはり私の好みはPILOTだと改めて実感しました。
唯一残念なのはインキの裏抜け、にじみのしやすさで、この点のみプラチナのブルーブラックが勝ります。
瓶で買おうかな?プラチナBBK


最近、万年筆も少し飽きてきて使うのはこの2本のFニブと先日入手のペン習字ペンの3本だけです。
ま、趣味もグルグルと回転しますのでそのうちまた万年筆モードになるでしょう!

ペン習字ペン


万年筆を久しぶりに購入しました。
と言っても、ペン習字ペンですけれど・・・
なんと1本70円!!買わない方が損?

PILOT Cavalier 万年筆

先週末にしばらくチェックしていなかったリサイクルショップへ行きました。
プラチナのスタンダード万年筆を、以前見かけたのですが、14Kか鉄ニブかを確認したかったのです。
二本有ったプラチナはいずれも鉄ニブでFとMでしたが、その横にこれを発見しました。

パイロットカヴァリエの高いほうです。
PICT0512.jpg
鉄ニブですが、マーブル塗装の軸がきれいですので購入しました!
見たところ、未使用で1480円+TAXでした。

改造小ネタ1

20140913-133452DiMAGE X20
パイロットボーテックスを324円で入手しました!
以前から1本所有していますが、キャップ・ネジが3回転必要で不便です。
20140913-133508DiMAGE X20
20140913-133651DiMAGE X20
で、ねじ山を1周削っちゃいました!
20140913-134917DiMAGE X20
カッター・ナイフでこそぎ落としただけですので、若干見苦しいですが・・・
20140913-140644DiMAGE X20
プロフィール

KITA

  • Author:KITA
  • 色々と、興味の対象が移り変わっておりますが、結局また元の趣味に戻っていくのかな?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク